我が家には、犬と猫が室内で一緒に生活しております。

どちらもメスなのですが、うちに来る前に結構特殊な環境で育った様で、極端に臆病な性格であります。

犬の方は、既にかなりの老齢でありますが、年を取って来て大人しい性格になってきています。

兄が家に帰宅する時だけ烈火のごとく吠えるのですが、小さい時に兄とあまり接していなかったのが原因です。

そして、その吠える鳴き声に親が異様にピリピリするので、更に吠えるという悪循環です。

つまり人間の方に問題があるといった所です。

それでも、最初の頃の様な臆病過ぎて常に影に隠れるという事はなくなり、自分より下の猫には常に強気です。

猫の方はまだ1才を過ぎたばかりのおてんばですが、こちらはまだまだ臆病さが取れていません。

寂しくなると人に擦り寄って来たり、鳴いて呼んだりしますが基本的に触られるのは嫌いという変わり者であります。

どちらも常に餌がある為、食べ物にはさほど執着せず体型はスリムです。

やってはいけない事だけはしっかり認識している様で、我慢出来ない時はこっそり悪さをします。